お仕事のご相談、ご依頼、お問い合わせは「お問い合わせ」ボタンからご連絡下さい。

Keith Suzuki

美しく繊細な絵を描くボールペンアーティストです。
まるで生きているように描かれた絵はボールペンの先をグルグルと回し、円を描かれています。つまり、ドット画のような点の集合体ならぬ円の集合体が絵になっており、作者の心が絵に練り込まれているようです。

曽布川龍玄

個性的かつ書にエネルギーを感じさせる書道クリエイターです。
国内外問わず、様々なアーティストとのコラボレーションを行い、最近では、世界的に活躍しているロックバンド「KISS」とのコラボレーションも果たしています。

MARKiii

日本での震災後、『ひとりではない、大丈夫だよ。』というメッセージを込めて、少女と動物が寄り添っている作品を多く描いています。子供たちが一瞬でも笑顔に、明るい気持ちになってくれることを願い、国内外を問わず活動をしています。

龍之進

ふとした瞬間に「世界は◯である」という天啓を感じ、その時をきっかけに、円の中に世界を作り出す事を始めた紋様アーティストです。

伊藤真司

和紙と墨を使ったオリジナル作品「眞墨画」(しんぼくが)です。
花はデジタルカメラで撮影し、墨は墨流しなどのアナログな手作業で、デジタルとアナログの融合であり、墨は東洋の世界、花は洋花を使い西洋の世界を表し、東洋と西洋の融合を表現しています。

土田善太郎

七宝焼(enamel)を「金属とガラス素材の釉薬でつくる現代アート」ととらえ、独自の手法と作風で創作を続けて約半世紀。主に無線七宝を用い、従来の伝統工芸のイメージにとらわれないモダンで自由なデザインの作品を生み出している。